2018年度新規生徒募集締め切りは4月15日

仙台市宮城野区田子の英会話教室

〒983-0021 仙台市宮城野区田子2丁目7-15 ポイズキャッスル103
受付時間:火〜金曜日 13:00-21:30 土曜日 9:00-20:30 定休日:日・月曜日

中高生の英語

中高生の英語

中学生クラス

中学生クラス

より早く流暢に話し、より多くの本を読解。高校レベルの教材を使用し受験を容易に。

日常の外国の文化(テレビ、映画、本、音楽など)をネイティブの中学生のように楽しく理解できます。ケンブリッチイングリッシュスクールの図書室には10000冊以上の洋書が完備!(プライベート実際に生徒達が6年間で何万語もの英単語を読み理解し、より高度な文章を早くすらすらと読めるようになる環境がここにあります。

中学校クラスでは、読み書き聞き話す4つの基礎能力を、素早く簡単に使いこなせるようにします。高校受験に備え、高校や塾では教えてもらえないリスニングや長文読解、エッセイなど文章構成を、より実践的に学びます。
スピーキング。年間240もの会話のパターンを繰り返し学び、自分たちや日本、他の国についてなど話し簡単な日常会話ができるようになります。
リーディング。スピードリーディングに尽力し読んだ本についての質問に英語で答えます。当社の図書室から洋書を借りることができ、更に読解能力をのばします。
ライティング。英語で自分の考えを文章にする訓練を毎週します。繰り返すことで文章に強くなります。
リスニング。より早く自然な英語を聞き取れるようになり会話やテストの基礎となります。(当社の図書室の洋書の多くにはオーディオCDが付属し、リスニング強化にご利用になっていただけます。)

中学生クラス

さらにお子様が通う学校指定の教科書に基づいたワークブックを使い、教師が直接指導し、予復習も行いますので学校の成績も向上するため安心です。ただ単語を教え本文を訳して終わりではありません。その場しのぎのテストのためだけの英語ではなく、考えて話す実力があるからテストもできるのが当然になります。
高校入学前までに英検準2級に合格。
中学校1年生は、学校生活の話題に集中し、自分でストーリーを書きます。一文に45〜300語を含む文を多く読めるスピードリーディングの練習をします。動詞の活用を学び翻訳をします。自分自身や家族、学校生活などについて話し英検4級(中学校2年生レベル)合格をねらいます。

中学校2年生は、日本の各地域の話題に集中します。短いエッセイを自分の力で書き、100〜420語を含む文を多く読めるスピードリーディングの練習をします。動詞の活用を学び翻訳をします。自分自身や日本などについて話し英検3級(中学校3年生レベル)合格をねらいます。

中学校3年生は、世界の各地域の話題に集中します。長いエッセイを自分の力で書き、プレゼンテーションとスピーチの練習をします。250〜500語を含む文を多く読めるスピードリーディングの練習をします。動詞の活用を学び翻訳をします。世界について話し英検準2級(高校2年生レベル)合格をねらいます。

「言わせられる受け身の英語」から「自分の意思で話す英語へ」

2020年 センター試験が大幅に変更します!

中学校から準備しても早すぎることはない!基礎力+応用力が完璧に。
2019年までのセンター試験はリーディングとリスニングだけたったのに対し、新しい大学入試は「4技能外部テスト」と称して、英語のスピーキングとライティングが追加されます。ライティングとスピーキングは自己流ではかなり難しくテクニックが必要で、効率の良いカリキュラムをもつ塾もまだまだ少ないのが現状です。また基礎から応用までの実力は一朝一夕ではつきません。ケンブリッチイングリッシュスクールでは新しい4技能外部テストに、他校にはないライティングとスピーキング対応の熟練したカリキュラムで学べるため、しっかりと学び大学入試に備えることが可能です。
ケンブリッチイングリッシュスクールで学んだ生徒はセンター試験の90%以上のスコアを獲得しています。そのような実績のあるケンブリッチイングリッシュスクールで中学校から安心・確実・早めの準備をしませんか?

中学生クラス

最大12人クラス。複数のネイティブ外国人教師と日本人教師、サポートの日本人アシスタントも入り、一人一人に目が届き細やかな指導ができます。教師の人数が多いため、順番待ちの時間も少なく、ほぼマンツーマンに近いです。(授業を進めるのはネイティブの外国人教師です)

1回140分(20+60+60)、年間44回。
リミットなしの補講クラス(20+60)。
土曜日クラスもあります。

高校生クラス

ネイティブ達と真剣にディスカッションし、世界について語る。夢につながる。世界に通じる大人になる一歩を。

高校生クラスでは、中学校クラスの「読み」「書き」「話し」「聞く」を更に上のレベルへと押し進めます。

スピーキング・リスニング

高校生クラス

徹底的に話し、そのためにしっかりと難しい会話も聞けます。ネイティブのスピードで討論もできるようになっていきます。慣れに従いスピードアップしていきます。
会話の内容も、社会情勢や政治経済、自然科学や歴史、現状の社会問題などネイティブの大人達と対等に自分の意見をディスカッションできるようになります。

欧米の子ども達は、他人の目を気にせず堂々と自分の意見を発言します。好奇心が旺盛で、誰が相手でも臆することなく会話ができます。
日本の子ども達はどうでしょうか?
教師から生徒への一方向では子どもは自分で考えません。
20年前と学校の英語教育方法はあまり変わらないこの日本で、子どもはのびのびと自由に流暢な英語を話せるようになるのでしょうか?ケンブリッジイングリッシュスクールは、英語圏の人たちの知識と文化を提供する環境を提供します。

自信がつくと子ども達は、物怖じしない態度で堂々と誰の前でも話しができるようになります。将来の夢の選択肢が日本から世界へと広がります。
英語が話せる≠世界を知っている、ではない。英語を話すだけがゴールではいけない。

ライティング・リーディング

毎回違う広いジャンルのテーマに基づき論文レベルの文章を数多く書きどんどんこなしていきます。それにはまず知識となる論文や学術本、研究書、物語などを多く読むことになります。ネイティブ達が読むものと同じものを読むことで、必然的にこなすスピードは速くなり、日本語英語ではなく生の英語を学び、海外の大学受験にも有利になります。 通っている学校の英語の授業が、大変簡単に感じるという生徒も数多くいます。 洋書10000冊以上を完備した、ケンブリッチイングリッシュスクールには東北一のプライベート図書館があります。様々なジャンルの英語の本があるプライベート図書館では幅広い年齢層の子ども達が夢中になって洋書を読んでいます。英文を読むことが当たり前の習慣になる環境、広い知識を得られる環境をお子様に与えてあげませんか?

2020年 センター試験が大幅に変更します!

ライティングとリーディングが追加されます! 2019年までのセンター試験はリーディングとリスニングだけたったのに対し、新しい大学入試は「4技能外部テスト」と称して、英語のスピーキングとライティングが追加されます。ライティングとスピーキングは自己流ではかなり難しくテクニックが必要で、効率の良いカリキュラムをもつ塾もまだまだ少ないです。また基礎から応用までの実力がつくのに時間がかかる場合もあります。ケンブリッチイングリッシュスクールでは新しい4技能外部テストに、他校にはないライティングとスピーキングに対応した熟練したカリキュラムで学べるため、高校3年間でしっかりと学び大学入試に備えることが可能です。
ケンブリッチイングリッシュスクールで3年間学んだ生徒はセンター試験の90%以上のスコアを獲得しています。そのような実績のあるケンブリッチイングリッシュスクールで早めの準備をしませんか?
丁度今年からのスタートで、2020年までの3年間、新大学入試で高得点を取ることが出来ます!今からの3年間でしっかりと4技能をカバーし、入試に備えませんか?

「留学してほしい親」と「嫌がる子ども」

日本しか知らない子どもは外国に行くのを怖がります。知識がなければ海外でどう行動すればよいかがわからないからです。日本の常識と世界の常識の違い、そしてシチュエーション毎にどう違うかも知ることができるのがケンブリッジイングリッシュスクールです。
昔からある「留学してほしい親」と「嫌がる子ども」の関係は、子どもの知識不足と英語環境のサポート不足です。ケンブリッジイングリッシュスクールなら安心して世界へ羽ばたける子どもの準備をしてあげられます。留学の一歩はケンブリッチイングリッシュから。

「広い世界観と知識を学ぶと、子どもは自立します。」
「やるしかない環境を与えると、子どもは必ずできるようになる。」

高校卒業までに英検準1級に合格も。

高校生クラス

高校生クラスでは高校1・2年生でに英検2級(高校3年生レベル)と高校3年生で準一級(大学レベル)合格を目指します。上記のスピーキング・リスニング・ライティング・リーディングを持ってすれば高校在学中に合格も全く夢ではありません。本校が受験場所でもあり、受験対策はもちろん受験に必要な学力やコツを全て網羅できます。
数多くの合格者をだすケンブリッチイングリッシュスクールが完全サポートいたします。

最大12人クラス。複数のネイティブ外国人教師と日本人教師、サポートの日本人アシスタントも入り、一人一人に目が届き細やかな指導ができます。教師の人数が多いため、順番待ちなどの時間もなく、ほぼマンツーマンに近いです。(授業を進めるのはネイティブの外国人教師です)

1回140分(20+60+60)、年間44回。
リミットなしの補講クラス(20+60)。
土曜日クラスもあります。